イナバ式ワキガ治療を受けました

2つとも治せる方法があった

ワキガと多汗症のダブルパンチ2つとも治せる方法があった痛みも軽くすぐに終わった傷跡も目立たず満足な結果に

ワキガだけならば剪除法という手術が保険適用で安くできるそうですが、それだと多汗症は治らないので同時に両方が直せてしまうイナバ式皮下組織削除法という術法を勧められました。
剪除法は脇の皮膚に切り込みを入れ、皮膚をめくりあげて汗腺を一つ一つ除去していく方法ということで、その際に除去するのはアポクリン腺というワキガの原因となる汗腺のみだそうです。
でも、私の場合は多汗症もあるのでエクリン腺という別の汗腺も除去しないと改善しないということで、イナバ式は両方が一度に除去できてしまう治療法ということで、私の場合はこちらが適しているということでした。
ただ、保険適用外の手術なのでお値段は剪除法に比べると4〜5倍はかかってしまいます。
お値段を考えると保険適用は魅力的ですが、でも脇汗を気にして生活する日々にも疲れていましたし、今20万円ほど多く払うことで今後何十年も脇汗を気にしないでいられることを思うと、イナバ式で受けておきたいと思うようになりました。

二重 横浜ワキガ多感症治療法一覧